はすお/独創!

自分自身で気づいたこと・思ったことや、興味を持ったことについて思ったことを書いていくブログです!

自分分析(長所)

自分にはどんな長所があるのだろう?

自分でいうのはなんかひっかかるものがあるがせっかくだから調べてみようと思う。

 

1、怒らない

これはよく言われる。「よく怒らないねー」と。 正直、怒らないというよりも怒れないのだが(笑) 他社からよく見られているのだから良しとしよう。 人を怒った後に、罪悪感が残ってしまう、自分はこれに耐えられない。 

個人的には、怒る場面で怒れる人がすごくうらやましい、その場で持ち帰らずにしっかりと意見が言える。すごくかっこいいと思う。

 

2、真面目と言われる

これもよく言われる。真面目にコツコツタイプ。 いいことだよ!とみんなは言ってくれるのだが、実際は、何もないからそこしか褒めるところがないと何かの本に書いてあったのを見てから素直に受け止められない。

 

3、自殺しようとは思わない。

なんか、ヘビーな主題だが、これは思ったことはない。要領は悪いくせに「つらくなったら逃げればいいじゃん」くらいの軽い感じは自分にあるらしい。 自分を苦しめるほどそれに徹せられないということの表裏一体なんだと思うが。

 

4、打たれ強い

会社で言われる。「お前には厳しくしても大丈夫だろ」と勝手に烙印を押された。そのため、自分だけ普通に怒鳴られてしまう。

実際はすこぶる弱くて思い詰めてしまうのだが・・・なぜ強い設定になっているのだろう。

たぶん、顔に出ないのが災いしているのだろう。自分にとっては損である。

 

5、挨拶できる

挨拶はしっかりとやっている。 挨拶しても目も合わせない人や返ってこない人もいるが、一応しっかりとやっている。

そのおかげか色々な人が最近話しかけてくれるようになった。